長岡のフレンドです!
新潟・長岡の名物、イタリアン。おいしいイタリアンといえば、やっぱりフレンド!
秋
イタリアンでおなじみの「あなたのフレンド〜」
ご意見、ご質問は
 ●フレンド調査隊●
ぎょうざ誕生のヒミツ1
ぎょうざ誕生のヒミツ2
イタリアン。最初の一口
ドライブスルーの謎
ソフトクリームって・・・
懐かし写真館 マルセン編
「ぎょうざ」焼き方のコツ
中越地震について
ラーメン誕生の秘密
HPに込めたメッセージ
長岡駅ビル
CoCoLo出店のお話し

ソフトクリームって・・・

スーパーで買い物した帰りにソフトクリーム
お昼にイタリアンを食べてデザートにソフトクリーム

これ、長岡の方なら極々日常の光景だと思います・・・

だけど・・・

県外から長岡にやってきた僕の率直な感想。
それは・・・

「ソフトクリームってお子ちゃまの食べ物でしょ?」

そうなんです。
僕の生まれ育った神奈川では、大の大人が街中でソフトクリームを食べるなんて、あまり見ない光景なのです。

大人になってからソフトクリームを食べる機会なんて、せいぜい社員旅行で牧場などにいって「絞りたてミルクのソフトクリーム」なんてのを食べるくらいで、買い物帰りなどの日常の中で食べることなんて、あまり見かけなかったんです。

それが長岡に来てみれば、原信、ジャスコなんていう休日は人がごった返すスーパーの片隅、飲食店コーナーで食事する人たちを見てみれば、ソフトソフトソフトソフトソフト・・・・

皆さん当たり前のようにソフトクリーム食べてます。

そんな皆さんのおかげで、
おそらく、フレンドのソフトクリームの販売量って全国的に見てもかなり多いほうだと思いますよ。

僕も初めてフレンドで食事したときに
「大の大人がソフトクリームなんて・・・」
と、ちょっぴり恥ずかしながらも食べたソフトクリームの美味しさに衝撃をうけた記憶があります。

ちょっと他にはないクリーミーな美味しさですよね。フレンドのソフトクリーム。

実は、フレンドのソフトクリーム製造機は、カルピジャーニという本場イタリア製の機械なのです。
これは、やはりフレンド創業者が「ぎょうざ」「イタリアン」に続くデザートメニューを探していたときに、あるデパートで食べたソフトクリームに感激し、

「これを我が長岡饅頭本舗(フレンドの前身)に!」

となったのですが、本物を重んじるフレンド創業者、早速最高のソフトクリーム製造機を取り寄せることにしたのです。

それが、本場イタリア製のカルピジャーニという機械だったのです。

一番最初の導入から30年近くがたちましたが、今なお世界最高のソフトクリーム製造機であるカルピジャーニ。
それから作られるホイッピーでミルキーなソフトクリームは、長岡に「買い物帰りにソフトクリーム」という文化を作り出すほどの人気になったのです。

ちなみに、今ではすっかりおなじみの「ソフトクリームのミックス味」は、当時はカルピジャーニの機械でしか作れなかったそうで、これまた珍しいと人気を呼んだそうです。

その後、フレンドではさまざまな味のソフトクリームを開発し、今は限定ソフトクリームをいれると5種類の味のソフトクリームをご提供しております。

あっと、そうそう。
よくお客様に、なんで宮内店だけソフトクリームの値段が高いの?といわれることがありあます。実は宮内店のソフトクリームには、他の店にはないこだわりがあるんです。
そのお話しはまた今度・・・

それでは、次回はちょっと面白い事考えています。
お楽しみに!

つづく・・・

点線
BEFORE  |  TOP  |  NEXT
 
プライバシーポリシー
Copyright (C) 2005 friend Corporation. All Rights Reserved.